鎧(よろい)

掲載商品は一例でございます。
当店では、その他のお人形も取り揃えて、お客さまのお越しをお待ちしております。
※展示時期につきましては、当サイトでお知らせいたします。
 また、お電話でもご質問などを承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

雄山 加藤清正(かとうきよまさ)
清正といえば、蛇目紋蒔絵の胴丸の具足を思い起こされる方も多いはず。四代目 雄山が7号サイズながら再現しました。細部にまでこだわった匠の技にきっと満足されることでしょう。


間65×奥45×高72
オルゴール 黒色付
京十番親王揃 芙蓉 (ふよう)
強い侍をイメージし、黒仕立ての鎧を仕上げました。
男らしく威風堂々としたこの雰囲気は、この侍鎧の魅力のひとつです。
二曲屏風は、銀箔に金箔で松葉を押しました。
間80×奥57×高113
オルゴール 黒色付
四分の一 奉納鎧 源義経 (胴丸) (みなもとのよしつね どうまる)
活力溢れる赤色の縅糸。
さらに弦走や兜の吹返し部に使用された鹿韋など、細部にまで質にこだわった、加藤鞆美の自信作です。一見の価値有。
間74×奥60×高82
オルゴール 黒色付
勇 大 (ゆうだい)
出来るだけ飾りやすく、片付けやすいように、ガラスケース入りをご用意いたしました。
間39×奥32×高57